スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

エサレンマッサージ

今日は、学校在籍中にお世話になった実技の先生のサロンにお邪魔してきました。
今月末にオープンされる予定だそうで、オープン前のシュミレーションとして縁ある方にトリートメントモデル募集のお話されていたそう・・・私はそのトップバッターだったようで、それはそれは嬉しく素晴らしい体験をしてきました。

サロンに入ってすぐ目についたもの、暖炉のインテリアがありました。
その棚?(暖炉はダミーで本当は棚?でも炎がゆらめいているのです。その棚のことをもう少し詳しく聞いてくれば良かった・・・)の上に、クリスマスの雑貨があって・・・
とっても暖かい雰囲気のサロンです。
先生のお人柄にぴったりな感じです。

トリートメントメニューはお任せで・・・という事で、エサレンマッサージをしていただける事に。
エサレンマッサージ、先月リファイメントクラスでお世話になった中安先生が日本へのチューター役の1人として紹介しているトリートメントです。
手技の大きな特徴は、ロングストローク・ロッキング・ストレッチetc・・・ダイナミックor繊細?どちらともyes!というような感じ。

個人的に感じたこと
・アロマトリートメントが緩み(リラックス)だとしたら、リズミカルボディトリートメントが締め(シェイプ)、エサレンマッサージは大地!という感じ。。。
(リズミカルボディトリートメントというのは、アロマテラピーの学校独自のトリートメント方法の名前です)
・最後のシーツでの全身包み(これもエサレンの特徴のよう)は、母のお腹の中にいるよう・・・とても安心できる感覚でした。くるんと自分が裸で包まれるなんて、赤ちゃんの時以来じゃないかなぁ・・・不思議な感覚。
(エサレンマッサージは、基本的にショーツを着用しない、身体を自由に開放した状態でトリートメントを受けます)

エサレンマッサージとして受けるのは初めてだったのですが、エネルギーワークとしても優れた効果のあるものだと感じました。先生の手から感じるものが凄かった。

あと、とにかく自由。
手技の手順も、その意味も、捉え方も自由なのです。
感じたままに・・・流れるままに・・・
感じるまま、別に表現もしなくていい・・・すごい開放感でした。

結果、帰り道は驚くほどの汗が出てきて、あーすごいのひと言。
うまく表現できないのですが、エサレン未体験の方はお試しの価値有りです。
先生のサロンの紹介をしても良いのか(まだオフレコだと言っていた気がするので)確認してからまたブログで紹介したいと思います。

エサレン、いつか私も習得したいなぁ~・・・と、またやる事リストの順序付けに項目が一つ増えたような気がしました。まぁ、ゆっくりとゆっくりと・・・ひとつづつ・・・ですね。

*エサレンマッサージについてはこちら
http://www.bealltuinn.co.jp/esalen.html

:::


20071018014622.jpgパステルアート合同展出展のお知らせ
  
12/21(金)~12/24(月/祝)
中野区勤労福祉会館 1F展示ギャラリー にて
入場無料
ご案内パンフレットご用意しています
詳しくはこちらをご覧下さい

| セラピストクロニクル(雑記) | 23:15 │Comments3 | Trackbacks0編集

目に見えるもの

最近気になっていることがあります。
それはモヤモヤについて。
何のことかわかりませんよね。

セラピストとして勤務しだした頃から、自分の手やお客様の身体、駅で電車待ちの時に立っている人などの身体の周りにモヤモヤとしている光?が見える事が増えるようになりました。
例えばこんな感じ・・・
※イメージ写真です。フリー画像をちょこちょこ加工して作りました。

handlight1.jpg

bodylight1.jpg

実際にはもっとぼんやり、ふわふわとしたイメージです。
手の光は自分の手で見ることが多いのですが、黄+白のような色で見える時が多い。たまーに中指の先から薄い青・緑の光が線のようになって見えることもあります。

身体の回りの光は、他人に見えることが多いです。
良く見るのは、頭・首周り、腰周り。
腰周りについては、グレーっぽい色で見えることも多々あります。

この光はなんなんだろうか、目がおかしくなったのかなぁ?と思ったりして、PCの使用時間を減らしたり、読書・TVを見る時間を制限したり・・・色々目の疲労をとる行動を試みたのですが、相変わらず光は見えます。

見えるといっても、四六時中見えるわけでは無く、集中して相手を見ているとき、ぼんやりとしながらも焦点をフォーカスしている時(なんというか、立体画像を見るときの目と言ったらいいのでしょうか)に見えます。(見えていることは、勿論相手の方には伝えません。それを望んではいないでしょうし・・・)

ボディワークをしていると、ヒーリングの情報も自然と入ってきます。
タロットやアストロジーの勉強をする前と同様、怪しい・・・と思っているものも多いヒーリングの情報もありますが、そうじゃない、自分が見ているもののキーワードがそこにありそうな気がして、今参考図書を見たり、尊敬できるセラピストの先輩方にお話を聞いてまわっているところです。
こういう事って、中々自分の体験でしかわからないし、人に伝える事って難しいんですよね・・・
でも、体験している事は事実だし、もしもこの光がオーラだとして、人を癒す事に役立つとしたら、セラピストとしても嬉しいことだなぁ~と思っています。

この手の話題を公的な読み物(私的なブログですが笑)に出すことって、どうなんだろう・・・と思いつつ、最近余りにもヒーリングに関するものと縁が多く、驚くことも多いので、開き直って書いていこうと思いました。はーすっきり。
自分を正直に表現出来ないことって、とっても苦しいことなんだなぁ・・・

これからは、こんな素の状態で考えていること(エネルギーワークやヒーリングについて)も書いていく機会が多くなると思うので、嫌悪感がある方はリンクを外していただいたりして構いません~。寂しいけれど、深追いしませんので、そこは自由に・・・ってことです。
(自分自身が、今までヒーリングに関して「なんじゃこりゃ?」と思ってきたことも多かったので、そんな気持ちも良くわかります。)

興味の無い方には、ただただ長いだけの今日のブログ、大変失礼致しました~


:::


20071018014622.jpgパステルアート合同展出展のお知らせ
  
12/21(金)~12/24(月/祝)
中野区勤労福祉会館 1F展示ギャラリー にて
入場無料
ご案内パンフレットご用意しています
詳しくはこちらをご覧下さい

| セラピストクロニクル(雑記) | 00:02 │Comments10 | Trackbacks0編集

カサカサ肌に手作り石けん

20071110_1.jpg
大人の女の香り マーブル石けん良い感じに出来ています

カサカサ乾燥の気になる季節になりましたね。
こんな時こそアロマテラピーを利用した手作りケア用品を作ろう!と、今日は一日作業に精を出しました。

作ったものは、リップクリーム・モンモリロナイトのフェイスパック・贅沢オイルの手作り石けんなどなど。
リップクリームのレシピはとても簡単でお勧めなので書いておきますね。

◎くちびるぷくぷくリップクリーム

<材料>リップ容器2.5本分
・(A)シアバター(未精製) 小さじ1
・(A)キャスターオイル(ひまし油) 小さじ1
・(A)蜜蝋(ビーワックス) 3g
・(A)はちみつ 小さじ1/2 ※はちみつは私の好みで入れました
・精油 ネロリ 1滴
(精油はお好みで。今回わたしは、皮膚修復・新陳代謝促進作用のあるネロリにしてみましたよ。)

<作り方>
1.(A)の材料を耐熱容器に入れて、湯煎にかけ、完全に溶かします。
2.精油を加えて、混ぜて、すばやく空の容器に移します。リップ用の容器でも良いし、空いている軟膏用みたいな容器でも何でも良し。
3.冷まして、固めたらできあがりです。

お手軽・簡単・安全・楽しい、良いことづくめの手作りですね。
精油の香りを選ぶのもまた楽しくて、いろいろと作りすぎてしまいます。

そして今日作った石けん
・漢方のしっとり石けん
・黒みつ&米ぬかうるおい石けん
漢方の石けんはすごい香り(効くぅ~っていう匂いです)ですが、この香りの良さを残しつつ、良い香りにするには~と考えています。でも、この効くぅ~っていう香りもいいかも・・・
ホホバオイルを入れて、更にリッチなうるおい感のある石けんにするつもり。

20071110_2.gif
只今すごい香りを発している漢方石けんです


アロマセラピストとして勤務していると、休みの日はアロマに触れたくない~という仲間も居るのですが、私は逆のよう。
休みの日に、自分自身が楽しめるアロマテラピーをするのがHappyなのさー♪と、自覚した休日です。


:::


20071018014622.jpgパステルアート合同展出展のお知らせ
  
12/21(金)~12/24(月/祝)
中野区勤労福祉会館 1F展示ギャラリー にて
入場無料
ご案内パンフレットご用意しています
詳しくはこちらをご覧下さい

| せっけん作り | 19:36 │Comments0 | Trackbacks0編集

クリスマスリース作り

20071106_2.jpg

今日は楽しみにしていたリース作りのワークショップがありました。
littlejunkyardさんという素敵な女性オーナーのお花屋さんが主催されていて、時折見るアレンジが素敵で素敵で、この方に教わりたいと思ったのがきっかけです。

初めてのリース作り。
6名の参加者で作品作りがスタート。
同じ素材のお花(今日はあじさいの水無月がメインです)を使って、ベースに刺す刺す刺す・・・繰り返し。
まあるいベース素材が見えないように、色々な角度からチェックして、あっ、ここがまだスペースありそう・・・と、またお花を追加して。
そして、松ぼっくり・ドングリ・シナモン・ユーカリの葉etc・・・自由に付けて遊びます。

みんなすごい集中力。
無言で作業しつつも、時折思い出したように顔を上げて、周りを見回しては「とっても素敵です~」と、他の方のリースにもうっとり。
同じ素材を使っているのに、こんなにも個性が出るのが面白いです。

そして完成。

20071106_1_1.jpg

みんな可愛い素敵なリースが出来ました。すごいっ。
周りの方に、私のリースはしきりに「若いわっ、フレッシュねぇ~」と言われていたのは、きっと緑色を多く使ったせいだと思います。やっぱりGREEN好きなので、多く入れてしまいます。
他の方のリースも、シックな色合いや乙女っぽい優しい色のものなど素敵なものばかりで、ずっとうっとりと見てしまいます。
参加者の方達にも、恵まれてとても楽しい会となりました。
そして、講師をして下さったlittlejunkyard・manaeさん、ギャラリーを貸してくださった林檎の木・北さん、本当にありがとうございました。

帰宅してから、我が家でのリースの定位置を迷いに迷ってようやく決め、ニヤニヤ眺めているわたしですが、お土産にと頂いてきた余り材料で玄関アレンジを作って楽しみました。

20071106_3.jpg

※写りが悪くてごめんなさい



お花のある生活は心に潤いを与えてくれますね。
これからもお花のある生活をしていきたいな。


■littlejunkyard 千葉/佐倉市 043-460-8555
http://homepage3.nifty.com/littlejunkyard/
お花のアレンジがとっても素敵な街のお花屋さんです

■林檎の木 千葉/習志野市 047-470-5880
http://www.gallery-ringonoki.com/
1階は陶芸教室&ギャラリー、B2階はなごみの空間としてゆったりした時間が流れています


:::


20071018014622.jpgパステルアート合同展出展のお知らせ
  
12/21(金)~12/24(月/祝)
中野区勤労福祉会館 1F展示ギャラリー にて
入場無料
ご案内パンフレットご用意しています
詳しくはこちらをご覧下さい

| セラピストクロニクル(雑記) | 00:20 │Comments6 | Trackbacks0編集

過ぎゆく秋の日


20071104.jpg


「 色草 」

:::

とある季語を楽しむ会に参加してきました。
過ぎ行く秋を慈しむかのように、自然を観察し、空を見、木をなで、落ち葉をひろう、楽しい会でした。
いくつかの季語を挙げながら、今日のわたしにぴったりなものは・・・と落ち着いた言葉、「色草」
紅葉まばらな足元を見て。

ハーブに関わる季語も考えてみたり。
カタカナだとなかなか難しいのですね、文章としての印象が強すぎてしまうし、俳句と考えると季語よりも目立ってしまいそうな・・・
それでもいつか作ってみたいと思っています。


:::


20071018014622.jpgパステルアート合同展出展のお知らせ
  
12/21(金)~12/24(月/祝)
中野区勤労福祉会館 1F展示ギャラリー にて
入場無料
ご案内パンフレットご用意しています
詳しくはこちらをご覧下さい

| 日々つれづれ | 00:11 │Comments0 | Trackbacks0編集

« back | main | next »

プロフィール

emi

Author:emi
アロマテラピーがライフワークの1978年生まれ。
アロマテラピー・カモワンタロット・アストロジーをしています。

:::

ブログ内の記事・写真の無断転用を固く禁じます。
copyright emily all righi reserved.

banner2.gif

人気ブログランキング

blog moon

現在の日時から月の状態を表示するBLOG MOONです。今日のお月様はどんな状態でしょうね...

四季の花時計

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。