スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

親知らずとアロマテラピー

※今日の日記は長いです。

親知らず、予定通り抜いてきました!

昨日の夜から本格的にナーバスで、抜歯当日の今日は家の中でウロウロ・オロオロするばかりで、家事は一切出来ませんでしたよ・・。
それ程、痛いのが苦手・臆病なんですね。

でも、今回ばかりは来年までに健康体になる!というセラピストとしての目標がある為、腹を決めてかかった私でした。

去年の親知らずを抜いた経験によると、かなりの時間がかかった気が・・・

去年とは違う歯医者に行っているので、今回はどうなる?!

※ ※ ※ ※ ※
抜く歯は、右上奥の親知らず。

既に歯は少し生えてきていて、舌で触っても隣の歯と段差がある位で、普通の歯のような感じ。
なのに、抜くって悲しいなぁ。親知らずの存在意義って・・。(ちょっとネットで調べてみたりしましたけど、抜かなくても良い親知らずも勿論あるみたいですね。大体が虫歯などを招く恐れが多いため、抜くのをオススメされるらしいですが。)

数日前に隣の正規の奥歯が圧迫されているような気がしてたけど、痛みはその日だけでもう通常生活には全く問題がありません。だけど、やっぱり抜くのね・・・。しつこいけれど、抜く事に対して恐怖感が拭えません。


そして当日。


前日よりナーバスの極致だったので、ギリギリの時間まで睡眠によって気を紛らわせようと(というか、気にしない状態にしようと)しました。

起床してからは、ご飯・身支度を整え、外出時間まで家の中でオロオロ・・。

リラックスするために、ここぞと言わんばかりの精油の「ラベンダー」をこめかみにぬりぬり・・・・ぬりぬり・・・・ぬりぬり・・・。(どれだけ塗ったことか。こめかみが紫色になるのでは!!と思う位塗りこみましたよ。)※精油だけを体に塗布する事は、オススメ出来ませんが、あくまでも自己責任で行っております。

そしていざ行かん!歯医者へ!

指にはリラックスのパワーストーン「アベンチュリン」の指輪をはめてBAGには財布とラベンダーの精油で完璧。

歯医者に到着するとすぐに治療室へ通されました。

先生を待っている間、またも落ち着き無く「ラベンダー」塗り塗り。これが最後の塗り塗りになるだろう・・。ありがとうラベンダー、さよならラベンダー・・・。

麻酔を打つ前に、注射の痛みを和らげる液体を歯茎に塗布。

しばらく待った後、先生登場。

「こんにちはー。よろしくお願いしますね。
じゃ、今日は抜歯ってことで、大丈夫だよね?」

「はい・・」

「来週から北海道だもんねぇ・・(その後少し世間話をしてリラックスさせようとしてくれる先生)」

「ん?なんかすごい緊張してる?」

「は、はひ!昨日からナーバスで・・・。でも腹を決めてきましたからお願いします!」

「はいはい。何かあったらすぐに言って下さいね。じゃぁ、深呼吸してーーー」

そんな会話をしつつ、まずは本格的に麻酔注射。

この歯医者さんでは、電動式注射というのを導入しているらしく、安定した低速度で少量ずつ注射が出来るため、患者の痛みを最小限に抑えられるそう。
お陰様で、歯茎のあらゆる角度から注射されたけれど、痛みはほとんど無し!

麻酔の途中もうがいがてら、深呼吸をさせてくれたり、優しい言葉を掛けてくれる先生・・。うぅ・・・素敵・・。

麻酔が効いたところで、いざ抜歯。

「ミキ・・・・ミキ・・・・」

おおうぅ・・・久しぶりの音ですね。でも痛くないよ。

「ポキポキィ・・・メリメリ」

私、頑張る!

「ギギギギギ・・・・・ギギ・・・・・」

耳から入ってくる音じゃないのがわかるよ!骨伝道システムッ!

結果、先生が私の周りを360度ぐるぐると体勢を変えながら頑張ってくれたお陰で、約10分位で終わりました。

最後はポコン!って感じで出てきました。

親知らずはお持ち帰りできるらしく、私は記念にお持ち帰り希望。

その後、抜歯当日の注意事項などを聞きて帰宅しました。

抜歯から約2時間半経った今ですが、麻酔切れで少々痛みはあるものの、元気です。

ひと皮剥けた感じ、なんか乗り切った感があります。あぁ・・・良かった。

先生と助手の方々、それと今回は多いにリラックスに役立ってくれた「ラベンダーの精油」には感謝するばかりです!


oyashirazu.jpg


ブログを通して影ながら応援してくださった方も有難うございました。

「歯医者にアロマテラピー」

これからは、私のスタンダードになりそうです。お勧め!

アロマテラピーブログランキングはこちらです。
スポンサーサイト

| セラピストクロニクル(雑記) | 18:44 │Comments4 | Trackbacks0編集

コメント

emilyさん、はじめまして。Bettyと申します。
アロマセラピストを目指すべくスクール探しをしていて、「アロマテラピーの学校」を調べていたところ幸運にもこちらに辿り着きました!
授業やクラスメートさんとの交流の様子、楽しく読ませて頂きとても参考になりました。
授業見学などはまだこれからですが、ブログを拝見してもうほぼここに決定v-218って感じです。
emilyさんは茗荷谷の月・木クラスに通われているんですよね。
私はちょうどその次期にあたる来年1月期の月・木クラスを希望してます。
とりあえず独学で11月の2級と1級検定を受けてみる予定ですが、なんだかヤル気が出てきました。
これからもブログ楽しみしてま~す!

2006.10.07(Sat) 02:38 | URL | Betty|編集

>Bettyさん
こんにちは。
コメント有難う御座います。

同じくアロマセラピストの卵の方なんですね。嬉しいです。
スクール選び、私は直感で「アロマテラピーの学校」に決めました。
勿論他の学校も見学や資料などを見てみたんですけど、なんとなく今の学校のムードが好きなんですよねぇ・・・。
bettyさんも、色々資料等見ていると思いますが、実際に一度足を運んで授業を見てから決めた方が良いですよ♪
ともあれ、私個人的な意見としては今の学校にして良かったなぁと、つくづく思っております。

試験、11月に受けるんですね!
私も同じです。1級だけですけれど・・。
あと一ヶ月、頑張りましょうね。

何かスクールのことなど分からない事あれば、お気軽にお尋ね下さいね。
こんなブログですが、今後とも宜しくお願いします☆

2006.10.08(Sun) 08:18 | URL | emily|編集

見学に行きます!
今週の木曜日10時から茗荷谷校の授業を見学させてもらうことになりました。
きっとemilyさんいらっしゃいますよね。
1時間ほどで退室とのことでしたが、もし見学者が一人ならずばり私のはずなので、ウィンクで合図でもしてみて下さい。

2006.10.16(Mon) 15:58 | URL | Betty|編集

>Bettyさん
こんばんは~^^

木曜日、授業見学いらっしゃるのですね♪
私が休まなければ(前回、遅刻して休講してしまいました・・・)確実にお会いできますね^^

きっと当日はいると思いますので、わかる感じだったらお声がけしちゃいそう。

1時間の見学ですが、吸収することは沢山あると思いますので、思いっきりアンテナ立てて授業受けて下さいね^^

ちなみに授業内容は解剖生理学なので、ちょっと授業の盛り上がりには欠ける(内容は、とても意義のあるものなのですが、実習とかと違ってワイワイという雰囲気にはなりにくいものかも知れません・・)かもしれないですが、そこは気にせず!

楽しんでいってくださいね~^^

2006.10.17(Tue) 23:35 | URL | emily|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aromalove.blog65.fc2.com/tb.php/71-874f481e

| main |

プロフィール

emi

Author:emi
アロマテラピーがライフワークの1978年生まれ。
アロマテラピー・カモワンタロット・アストロジーをしています。

:::

ブログ内の記事・写真の無断転用を固く禁じます。
copyright emily all righi reserved.

banner2.gif

人気ブログランキング

blog moon

現在の日時から月の状態を表示するBLOG MOONです。今日のお月様はどんな状態でしょうね...

四季の花時計

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。