スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

マザーズオフィス・オープンセミナー~冷えへのアプローチ~

午前中はクリスタルヒーリングセッション、午後は我が母校マザーズオフィスのオープンセミナーと忙しい一日。

中野サンプラザにてマザーズオフィス「アロマテラピーの学校」第10回オープンセミナー ~冷えへのアプローチ~ が開催されました。

講師は我がGODティーチャー宮川明子先生です。
久し振りに宮川節が聞けてうれしい限り。

このセミナーを受けようと思ったきっかけは、自分自身に冷えの自覚があり、不調の根源は「冷え」によるものではないか?!と考えたことです。


第1部は冷えについて様々な視点から捉えていきます。
・冷えの要因
・体温のリズムと冷えが及ぼす身体への影響
・夏の冷え
・冷えた身体の印象

マタニティ時期の身体の話や、女性の身体リズムについて冷えへの関係など、何度も授業で聞く「女性にとって・人間にとって~」というホリスティックなお話が聞けました。

第一部で印象に残っている話として、
「汗をかくような暑い時にでも、身体の一部分に触ってみると冷たい所がある。それが身体の内部が冷えている証拠」という身に覚えのあるお話(私の場合特に仙骨周り・下腹部が冷えています・・・あぁ女性器系・・・)や、
「体温変化が少ない人の健康的傾向(突然死が多いなど)」
「足のかかとにヒビや乾燥がある人は生殖器系のトラブルが多い(年齢を追うごとにトラブルが多くなってくる箇所ですが、エストロゲンによる女性ホルモンの影響もかかとに現れるのだとか。ふーむ、なるほど、確かに・・・。)」

等々の実践的なお話が沢山。


第2部は、冷えへのアプローチとして実際のワークをしていきます。
・簡単に身体を動かしてセルフチェック
・冷えた身体を感じるワーク
・冷えへのアプローチ

実際のアプローチ法として、指圧(宮川先生は鍼灸師でもあるので、経絡にお詳しい。経絡勉強中な私は参考しきりであります)法が紹介されていました。
紹介されていた経絡、実は全て実際の施術で意識して取り入れているポイントでした。
自分の施術に理屈面でもこうして客観的に理由が加わると自信が持てますね。まだまだ勉強ですが。


最後の質疑応答も大盛況な会は無事終了。
久し振りのスクールイベントで楽しかった。
忘れずに実践としてまずは自分の身体から改善してゆけたら、と思います。
スポンサーサイト

| セラピストクロニクル(雑記) | 02:00 │Comments2 | Trackbacks0編集

コメント

第一部のお話、私にもぴったりと当てはまっています!

ただ今、それらを少しでも改善したくて、
整体へも通っています。

ここにきて、自分自身(心も体も)のメンテナンスの
重要性に気づいてばかりです。

2007.06.25(Mon) 23:08 | URL | mk|編集

>mKさん
最近整体へ行かれているんですね~。
mkさん、結構ボディーワーク好きですよね(*^^)
なんか嬉しい~。

セルフメンテナンス、やってみると面白いものですよね。
いろいろな事に気づきます。

2007.06.27(Wed) 23:14 | URL | emily|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aromalove.blog65.fc2.com/tb.php/175-9a53ecfd

| main |

プロフィール

emi

Author:emi
アロマテラピーがライフワークの1978年生まれ。
アロマテラピー・カモワンタロット・アストロジーをしています。

:::

ブログ内の記事・写真の無断転用を固く禁じます。
copyright emily all righi reserved.

banner2.gif

人気ブログランキング

blog moon

現在の日時から月の状態を表示するBLOG MOONです。今日のお月様はどんな状態でしょうね...

四季の花時計

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。