スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ローズは木本?草本?

rose.jpg


木本、草本。
これは、インストラクター試験対象である「精油の種類」の名称です。
2種類について、それぞれこの精油はどちらか覚えておく必要がある訳なのですが、今日のお題。

さて、ローズは木本でしょうか?草本でしょうか?

実はローズは色々と説があるらしく、ある本には「草本」と書いてあったり「木本」と書いてあったりします。

木本の定義としては、維管束があって
1.多年生である
2.茎に形成層がある(茎が肥大成長する)
3.草頂が無限に成長する

となっていますが、1と3に関しては該当しますよね。
2に関しては肥大成長・・・うーん?となってしまうものであります。
(ローズの種類によっては茎が木化しないものもあるし。)

色々な説がある。というのは、この事項だけを見てもわかるように植物にとっては「これ」と断定できないものも沢山あります。

ただ、今はAEAJのインストラクター試験用として勉強している訳ですから、協会の定義はどうなの?ってところですが、これがまた正式な情報が無い状態。

だから、おそらくローズの種類については問われることはないのかな?なんていう山を張っていますが・・・
(ラベンダーが木本とされている過去試験実績に従い(木本定義の3に関して?となるけれど、過去問題で木本とされているのです。ローズマリーもそう。)もし出たら私は「木本」で答えます・・・あくまでも個人的意見ですよー)

植物学としての定義、その他解剖学などアロマを取り巻く知識に関しては、協会上の定義とその他専門知識の定義となるものに違いがあることが多いので、どちらも知っておくといいかもしれないですね。

まずはそこまで行き着くのに一苦労な訳ですが、好きなことだもの楽しい~♪

*今回のローズの件はあくまでも個人的所論です。興味のある方は色々と諸説について調べてみると面白いですよ~

PS:あむりたさんサンクス!
スポンサーサイト

| セラピストクロニクル(雑記) | 16:25 │Comments2 | Trackbacks0編集

コメント

ローズ
こんにちは。
リフレクソロジストクラスでお世話になった2児の母です。
コメント開けなかったとの事で先日は失礼しました。
また何人かで集まって練習したいですね。

そう言えば協会主催のローズセミナーには行かれましたか?
私は行きました。ランチボックスのローズティ、すごく好い香りで美味でした!
ショップもローズをメインに販売してて思わずローズウォーターをがっつり買ってしまった私です。
ローズは永遠の憧れ。かな。

では、またね。

2007.03.23(Fri) 10:36 | URL | バージンブルー|編集

>バージンブルーさん
こんにちは。
メールありがとうございました<(_ _)>
素敵なハンドルネームにびっくり!
なんとなく実際の雰囲気にマッチしていますね~。
優しい人柄が出ているようなお名前、素敵です。

ローズセミナーは、行ったのですがランチボックスは食べ逃してしまったんです・・・。
無料だったんですよね~( p_q)
惜しい事をしました。

ローズウォーター、私もほぼ毎日お顔パックに使っています。
満たされて、とてもいい香りですよねー。
ほんと、永遠の憧れです。

リフレのクラスでは中々お話する時間も少なかったので、今度ゆっくりお話したいですね。
機会があればお茶でも♪(とここで誘ってどうする・・・)

またお会いできますように☆

2007.03.23(Fri) 19:51 | URL | emily|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aromalove.blog65.fc2.com/tb.php/142-77f77a9d

| main |

プロフィール

emi

Author:emi
アロマテラピーがライフワークの1978年生まれ。
アロマテラピー・カモワンタロット・アストロジーをしています。

:::

ブログ内の記事・写真の無断転用を固く禁じます。
copyright emily all righi reserved.

banner2.gif

人気ブログランキング

blog moon

現在の日時から月の状態を表示するBLOG MOONです。今日のお月様はどんな状態でしょうね...

四季の花時計

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。