スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

日本アロマ環境協会 第9回会員のつどい ラヴィアンローズ

今日は結構ハードスケジュールな1日でした。

午前中は母校アロマスクールのインストラクター対策講座に参加。中野サンプラザの会議室は同じく3月のインストラクター取得を目指す人たちで一杯。100名程はいたのではないでしょうか。
久しぶりの講師・木田順子先生だったのですが、やはりとても聞きやすく分かりやすく説明して下さり、素敵な先生でした。お人柄もあると思うのですが、目標となる方の1人です。

午後からはAEAJ第9回会員のつどい「ラヴィアンローズ バラの魔力をあなたのもとに」というセミナーに参加してきました。

barakai.jpg

東京国際フォーラムで行われたつどいで、会場には500名位いたのではないでしょうか、憶測ですが・・・。
内容はバラの魔力の秘密ということで
1.植物学的分類
2.ヨーロッパ・アラブ・日本での「バラ」の歴史と文化
3.香りの文化
4.食での位置づけ
というような議題に沿って進行。結構なボリュームの内容でしたので、やや走り気味の進行でしたが、特に印象に残った言葉で「薔薇はどのような形であれ、魅力的で精神性が高く、多面的・2面性がある存在」というところでした。
最後に行われた香りと音と映像のコンサートもローズの香りでうっとりと満たされた気持ちになりました。

会場外に薔薇を使った香水のテスターが置いてあったのも、面白かったですね。(ちなみに私はオールドローズを使用した「サンタマリアベツラ」が一番好みでした。)

別会場で開催されていたアロマブランド各社によるセールも大盛況だったようです。
余りに色々なブランド・商品があって、流し見しかしなかったのですが、欲しいと思っていた精油を入れる型のアロマストラップを購入してきました。これで、人ごみの中でも自然に精油を感じることが出来るでしょう。

ただ一つ残念だったのは、試験対策講座からの移動時間の関係でランチボックスが食べることが出来なかったので(まさか、ランチプレゼントとは思ってもいなかったのです)何かまた機会があればと思っています。

こうした会合はちょっとしたヒントにもなるし、体験することで人にフィードバックも出来るのでいいですよね。また来年開催されると思われますので、是非参加したいと思います。
スポンサーサイト

| セラピストクロニクル(雑記) | 21:42 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aromalove.blog65.fc2.com/tb.php/130-1c855e7d

| main |

プロフィール

emi

Author:emi
アロマテラピーがライフワークの1978年生まれ。
アロマテラピー・カモワンタロット・アストロジーをしています。

:::

ブログ内の記事・写真の無断転用を固く禁じます。
copyright emily all righi reserved.

banner2.gif

人気ブログランキング

blog moon

現在の日時から月の状態を表示するBLOG MOONです。今日のお月様はどんな状態でしょうね...

四季の花時計

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。