スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

パソコンがぁ~

homegirlさんのイベントから楽しい気分で帰ってきたら、私のメインパソさんがとうとう起動しなくなってしまいました・・・
昨日から怪しい感じだったけれども、やっぱり駄目みたいです。
これから家人のパソコンにデータ復旧させる作業します。
たいへんだぁ~~
まずはどこから??
スポンサーサイト

| 日々つれづれ | 16:59 │Comments2 | Trackbacks0編集

ハーブティーごくごく

今日は少し肌寒いくらいのお天気でしたね。
私には丁度いい位(とっても元気に過ごせます)なのですが、体調を崩しやすい時期でもありますよね。
皆様もお気をつけ下さいね。


こうして寒い時期に入ってくると、ハーブティーの出番が多くなります。
今日もネトルティーをがぶがぶと飲んでいたのですが、ふと「ハーブティーで体質改善してみようかなぁ~」と思いつきました。
それまでは、気が向いたら飲むようなペースなので、週に何度かという程度。
ちょっと身体のことも考えて、意識的にハーブティーを飲んでいこうと思っています。
丁度我が家には質の良いハーブティーがかなり沢山あることだし、あとは飲むだけ
中でも浄化(デトックス)作用のあるハーブティーを多めにとっていきたいと思っています。


■ジュニパーベリー
発汗作用があり、老廃物を排出するので、むくみや水分太りの解消に役立つ。
今ではジンやリキュール酒の香り付けに使われていますが、ヨーロッパではコショウのかわりに使われていました。
また、病院や学校では空気の清浄のために、ジュニパーの葉や枝を燃やす習慣もあったそうです。
ジュニパーの精油もまさに「浄化」のシンボルですものね~、納得。


■ダンデリオン(タンポポ茶)
通称「おねしょのハーブ」
細かく刻んで乾燥させた根や葉を使ったお茶です。
ビタミンやミネラルが豊富で、肝臓を強化する作用があり、コレステロールを低下させます。
利尿作用が強く、むくみが気になる人に。
また、消化不良や便秘を解消し、血液を綺麗にしたり、母乳の出を良くする作用もあります。
タンポポはヨーロッパ産の「セイヨウタンポポ」と国産の「カントウタンポポ」があるのですが、今日本で生えているものはほとんど「セイヨウタンポポ」なんだそうです。
どちらも同じ薬効があるそうですよ。
根が結構深いので自分で採取し加工して飲むのは中々大変でそうですね。


■ハイビスカス
赤くて綺麗なルビー色をした酸味のある味が特徴です。
酸味成分には梅干と同じクエン酸を含みます。
カリウムを多く含み、利尿作用があるため、むくみに有効です。
また赤色に含まれるビタミンCは、からだの疲れを解消して、便秘や肌荒れにも効果的。
のどの痛みにも良いようなので、風邪のひき始めにも良さそうですね。


■リンデン
リンデン茶に使われるのは、リンデンの花と苞(リンデンフラワー)、そして白木質(リンデンウッド)ですが、この2つでは薬効が異なります。
今回はリンデンフラワーの方の説明を。
リンデンフラワーは、人のこころを落ち着かせ、遠い記憶を呼び起こすような、少し甘い上品な香りがします。
花にはビオフラボノイドという成分が含まれるため、血圧を降下させて動脈硬化の予防にもなります。
また風邪を引いた時に飲んでも効果的です。
浄化作用・発汗作用・不眠・神経疲労などにも良いそう。
リンデン(セイヨウシナノキ)は、初夏に枝いっぱいの黄緑色の小花を咲かせる、樹高20mにもなるシナノキ科の高木です。
ナツボダイジュとフユボダイジュ(季節の名前でかわいいですね~)との雑種で、シューベルトの楽曲「菩提樹」に歌われる木で知られ、和名は「セイヨウボダイジュ」と言います。
ドイツやオーストリアなどのヨーロッパの国々では、街路樹として植えられていて、花をつける季節は街中が甘い香りに包まれるそう。素敵ですね・・・
南仏の山間の村、ヴ・レ・バロニーでは年に一度、7月の上旬、リンデンの商取引のためにフランス中から薬草商が集まる市(いち)があるそうです。
薬草商・・・なってみたい(笑 そして一度訪れてみたいですね。


主に発汗、利尿作用が強いハーブを書いてみましたが、ハーブティーそのものが、そもそも全てその作用を持っているので、何を飲んでも良し、ですね。
この間友人が背丈60cm位のレモングラスの鉢を持ってきてくれたので、自家栽培しています。それをちょっとばかり頂いてフレッシュティーで飲むのも最近のお気に入り。
わたし的には、ハーブティーの中で特に好きなのはマロウティーなのです。
あざやかな青色から、時間と共に空気中の酸素に反応してゆっくりと紫色になる様はとても綺麗ですよ。

20070929_1.jpg


今日はちょっと長くなりました。
読んでくださってありがとうございます。


●参考文献
「おいしく飲んで美しく健康に ハーブティー」佐々木薫 池田書店

| セラピストクロニクル(雑記) | 00:48 │Comments8 | Trackbacks0編集

あぁ・・・絵が描きたい

描きたいけれど、時間が無いので前描いた絵を眺めるワタシ・・・
はぁ・・・うずうず・・・もじもじ

「枯れ葉」


20070925233009.jpg



秋ですね~
今日はサツマイモとリンゴを買ってきました
この2つをコトコト煮て、林檎ハチミツをたらーり
美味しいおやつが出来ます
明日トリートメントに来る友人に、食べてもらおうと思っています
季節のたべものばんざい!


あっ、あと今日は十五夜ですね。
調べてみたところ、旧暦の8月15日を元々「十五夜」「中秋の名月」と読んでいたそうで、<秋の真ん中に出る満月>という意味のようです。
旧暦では秋は7月~9月を言い、秋の真ん中に出る満月ということで、そう呼ばれるように。
現在用いられている新暦では、1ヶ月程のズレは生じるため、9月7日から10月8日の間に訪れる満月の日を十五夜・中秋の名月と呼んでいる、ということです。
日本文化のマメ知識、ことに「月のリズム」というサロンを掲げている私にとっては、大事にしたい日です。
今日はお月様も綺麗に出ている事だし、スローライフ・・・キャンドルナイトで過ごします。

          20070925_1.jpg 20070925_2.jpg

| パステル和アート | 22:48 │Comments12 | Trackbacks1編集

火照りにはやっぱり・・・

坂の町に行って、ひたすら散歩してきました。
汗だく、足は棒、家人にいたっては足の皮が剥ける始末・・・
でも、途中のプチ農園にハーブが沢山あったり、素敵なカフェがあったり、とても楽しんできました。


DSC04619.jpg

一番暑い時間を避けて歩いたものの、やはり私の肌には日差しがきつかった様で、ばっちり赤く火照り気味なお肌・・・
しかし、ここは植物のチカラをお借りすることにしましょう。
はい、お馴染みのラベンダーウォーター♪
帰宅してから30分はずーーっとラベンダーパックで至福の時間+ケアの時間♪♪
おかげさまで、火照りも消え、お肌がプルプル!生き返りました。
やっぱりすごい、ラベンダー。


さて、これからサイファーさんのHP更新作業、その後はトリートメントの復習。
うーん、いい感じのエネルギーを坂の町で沢山もらってきたみたいです。

| セラピストクロニクル(雑記) | 22:04 │Comments4 | Trackbacks0編集

腑に落ちた言葉

20070920_1.jpg


「たくさんの興味あるものを学ぶのはいい。
しかし、手広くやっていたらいつかそれが一つになっていくということとは違う。
ひとつひとつの学びをきちんと積み重ねてこそ、別のもの、としてやっていく事が大切。」



とある講義で先生が仰られていたこと。
好奇心が旺盛で、何でも吸収したい私。
でも、追い付かないジレンマも時々感じていて・・・
そんな事をぼんやり心の中で考えていた時に、ふと先生が仰られた言葉。


ドンピシャで心に響きました。
あぁ~、なんだかすっきり。
混沌としていた頭の中も、実際に色々な資料で埋まっていた机の上も、「これはまた時期が来たら見てみよう~」という風に整理できました。
おお、これぞ言葉のマジック。
私がやりたい事をまっすぐに見つめ直すきっかけを頂きました。
色々と蓄えて、削ぎ落として、蓄えて、削ぎ落として、の繰り返し。
ゆっくりとだけど、進んでいっている自分が確認できたようで、嬉しい。
やっぱり、私はアロマテラピー、アロマトリートメントをする(してもらうのも♪)のが大好きなんだなぁ~、と再確認。





なんだかパソコンがどんどん苦手になってきた今日この頃。
ネット大好きっ子だったのが信じられません。
でも、そろそろ月のリズムのホームページも作り変えなくては・・・
10月になったら少し余裕が出そうな感じ。


ゆりさんのイギリス仕込み、アロマトリートメントのお話もしたいのですが・・・また今度

| セラピストクロニクル(雑記) | 22:35 │Comments2 | Trackbacks0編集

無事講義終了、ありがとうございました

無事出張トリートメント・講義終了しました。
今回も人とのご縁で成り立った企画。
本当にご縁を頂いた方々、ありがとうございました。


講義終了後に参加者の皆さんでお話した「私のアロマ観」は面白かったです。
一人一人のアロマテラピーがあって、それぞれに感じることが違う。
だからこそ面白いのですよね~。
勿論、一緒に共感出来たときもなお嬉しい。
今回は、初めてアロマについての話を聞く方もいらっしゃったので、「楽しく、気持ちよく、想像力豊かに」をテーマにしました。


イメージワークも時間がある限り行ってみて、楽しかったですね。
最後に少し時間をオーバーしての、プチハンドトリートメントレッスンも「手だけで体全身がゆるゆるとなってしまいました。」という方や「おうちで子供にやってあげたい」というお声など、皆さんイキイキとしてらっしゃって、こちらも嬉しくなってしまいました。
ぜひ、これからも自分や周りの方に実践してみて欲しいなぁと思いました。


今回は自分自身、とっても大きな収穫を得たものとなりました。
まだ嬉しさと、今後にに活かすべき事をまとめきっていないので、これからゆっくりとクールダウンして思いつく限りアウトプットしていきたいと思っています。
本当にありがとうございました。





あ、そうそう話は変わるのですが、先日のワークショップ日に、偶然ナチュラルローソンで見つけた商品に、こんなものがありましたよ。

sidebar_focus.jpg

フラワーエッセンス入りミネラルウォーターです。
6種類のオーストラリア産エッセンスが入っている様子。
身近にこんな商品もあるなんてびっくり、嬉しい発見でした。
<入っているエッセンス>
・Black-Eyed Susan
・Crowea
・Banksia Robur
・Bush Fuchsia
・Paw-Paw
・Bush Iris

メーカーHP(英語です)
http://www.balancewater.com.au/balance.htm

| セラピストクロニクル(雑記) | 21:03 │Comments6 | Trackbacks0編集

フラワーエッセンス

秋の果物が八百屋さんに並ぶ季節になりましたね~
梨・りんご・ぶどうetc・・・
その中でも大好きなのが、梨!
歯ごたえがあって、みずみずしいものが好きな私にはたまりません。
この季節、我が家の冷蔵庫にはいつも入っています。
ただやはり果物も体を冷やす食べ物。
冷え性の方や水毒気味の方は食べ過ぎに気を付けましょうね。
(私も気をつけマース)


先日からフラワーエッセンスのスクールに通っています。
このクラスはなんだか衝動的に「あ、勉強したい」と思って申し込んだクラス。
県を2つまたぎ、片道2時間半かかるような(そして苦手な東京のラッシュ時間にぶつかってしまう・・・ギュウギュウです)
私が住んでいる所からはちょっと遠い場所にある所なんですが、なぜだか通いたかったんですよね。
そういう所ってありますよね・・・


初めて会うクラスメイトの中にも、以前違う講義で一緒だった方と出会ったり・・・不思議で嬉しいご縁があったりと、これから8ヶ月間が楽しみです。
初日はフラワーエッセンスの全体像などの内容でしたが、その中に「あぁ・・・私はこのタイプなんだなぁ」と妙にしっくり来るエッセンスもあったりして、とても面白かったです。
次回では、今飲んでいるエッセンスに関して、クラスメイト同士でシェアする時間があるようなので、日々の変化や気づいた事などをノートに書き留めていっています。
色々なメーカーのエッセンスの違いや、自分にはどのメーカーがしっくり来るのか(これはエッセンシャルオイルと全く同じ感覚ですね)を知るのも、これからの楽しみ♪


今、アロマテラピーをはじめ、様々な周辺知識についてクラスを受けたりしているのですが、割と混乱せず、復習をしっかりすれば消化出来ている事に気が付きました。
やる前は結構スケジュール的にも詰め気味で、大丈夫かなぁ~と思っていたりしたんですけどね、案外大丈夫な様子。
それぞれ、内容は違えども全て、「自然と人間」に関わっている内容で、授業内でも「あ、この間同じ事をどこかで聞いたような・・・」なんて事も多くあるので、妙に納得出来たりします。
トリートメントの授業も10月からある事だし、張り切って参りますよ~


今週末は、スクーリングと浜松での出張トリートメント・アロマテラピー初心者の為の講義。
今日の夜は資料作成に精を出さなければ・・・
主婦業もありますが、今日は簡単レシピでごまかそう・・・
皆さん3連休どこかに行かれるんでしょうか。


あ、そうそう!16日・17日には、私がホームページ作成を担当している本八幡のカフェ「CAFÉ CYPHER」さんでイベントがあります。
私は残念ながら行けないのですが、お近くでお時間ある方はぜひ☆

http://cafe-cypher.com/

| セラピストクロニクル(雑記) | 12:38 │Comments6 | Trackbacks1編集

銀座SWANCAFE

20070910_2.jpg

トコトコと、スクーリング日にお昼休憩で行った銀座SWANCAFE(スワンカフェ、名前も可愛い♪)が良かったです。

20070910_1.jpg

偶然見つけたお店だったけれど、お店も広いし中々リーズナブル。そして何より素敵だなぁ~と思ったのが、店員さん。
障害のある方の積極採用を取り入れている会社らしく、ホールのアルバイトさんは皆さん何かしらのハンディを抱えている方だそう。
でも、そんなことを感じさせないほど、キラキラと輝きながらしっかりとお仕事している姿に見とれていたら、
「今日はとってもいい天気ですね~」
と、笑顔で話しかけて下さって、とっても心が温かくなりました。
ほんとにほんとに、素敵なお店。
銀座のオアシスを見つけてしまいました。
近くに行かれた方はぜひ行ってみて下さいね。


●スワンカフェ銀座店
http://www.swanbakery.jp/shop/ginza.html?shop=ginza(お隣は、同じ系列の「スワンベーカリー」パン屋さんです。こっちもおすすめ)


こんなお店が増えればいいなぁ~
銀座に行ったら必ず行ってしまいそうです。





さて、明日は9月11日。
2001年9月11日午前8時46分、アメリカ同時多発テロ事件が起こった日。
ニュースで見た衝撃は今も胸に。


翌日、旦那さんと溜池山王で仕事帰りに待ち合わせ、アメリカ大使館に献花しに行き・・・2人で泣いて帰りました。ずっと忘れません。


この事件で犠牲になった方々のご冥福を心から祈ると共に、私はずっとこのことを忘れないで生きていきたいと思っています。


日本で起きていて胸痛む事件も、同様に日々感じていますが、今回は特に自分のためにも日記に記しておきたくなりました。


自分には何が出来るんだろう・・・考えますが、自分と周りに居る人達、その周りに居る人達and and and・・・尊重し、大事にしていきたいと思っています。

| 日々つれづれ | 21:44 │Comments6 | Trackbacks0編集

女性に生まれて良かった

20070906_1.jpg

 今日は雨がシトシト、風がざわざわ、の繰り返しの一日でした。今も雨は降り続けていますけど、台風による大きな被害が出なければいいなぁ。


 昨日、お友達から「この度赤ちゃんを授かりました」という最高に嬉しいお知らせを貰いましたー♪
本当におめでとうございます!
自分のことのように嬉しくて、自分が妊娠した時のシチュエーションを思い描き・・・ちょっと妄想を楽しんでしまったくらい・・・
ともあれ、今はまだ安定期前なので身体を大事に、冷やさないように、転ばないように(笑)、ストレス貯めない様に・・・と、色々心配だろうけど、母子ともに順調に健康に育っていってほしいものです。


 助産院を主催しているアロマの師匠も言っておりましたが、妊娠期は
・絶対に身体を冷やさない(靴下2枚履きは当たり前)
・考え事をしない、なるべくボーッとすること
・お食事の質に気をつけましょう
に特に気を付けるように、と口をすっぱくして言っておりました。


 2つ目の考え事をしないというのは、ストレスとしての問題以外に、身体と心は繋がっているということで、考え事をしていると脳もキューッと集中してきて、脊柱で繋がっている骨盤もキューッと連動して締まってきてしまうというもの。そうなるとやっぱり赤ちゃんにも良くはないですよね。
そう、やっぱり心と身体は繋がってるんですね。


 実際妊娠したことの無い私でも、生理痛で悶え苦しんでいたときに、背中のアロマトリートメントをしてもらって、次第に痛みが消えていた・・・という素晴らしい経験があるので、あぁやっぱり繋がっているんだなぁと、身体の神秘に感動した覚えがあります。


 妊娠・出産という素晴らしい経験が出来るのも女性だけ。
それを共感できる感性を持っているのも女性。(男性よりも理解しやすいですんね)
二十歳位までは男の人の方がいいよーーと思っていましたが、やっぱり女性に生まれて良かった、と今は思っています。
いつか、自分もお母さんになるんでしょうね~、楽しみだなぁ。

| セラピストクロニクル(雑記) | 23:24 │Comments6 | Trackbacks0編集

香りの~人物イメージワーク~


20070904_1.jpg


 9月に入ってから過ごしやすい気温になってきましたね。
特に仕事から帰るとき、夜の風が私のほっぺたに触る時の空気が気持ちよくて、秋だなぁ~と感じさせてくれます。
 そして、こんな空気だといつもよりも月を見上げながらテクテクと歩いてしまって、ちょっとふらふら、歩くペースもゆっくり。
 

 今日のサロンでのお仕事は比較的余裕のあるペース。
常時6~7名位はスタッフがいるサロンですので、フロントやバックヤードには誰かしらいるのですが、今日は余裕のある時間&スタッフで、精油の勉強を兼ねて香りの人物イメージワークをしました。


 とても仲の良いスタッフ同士なのですが、こうして時間を作って相手のイメージを考える機会が無かったので、みんな「新鮮~、面白い~」と言って楽しみながらそれぞれに精油をチョイス。(その中に男性スタッフもいたのですが、かなり女子に同化していて見ていてほっこりいたしました)


 今回ナビゲーターだった私の印象は最後に、と、スタッフ同士のイメージワーク結果を発表していったのですが、これが面白い!
・全員一致で同じ精油のイメージだった人
・全員バラバラで違う精油だった人
・皆から選ばれる精油イメージが一緒だったスタッフ2名
などなど・・・面白い結果とスタッフによる解説がまた盛り上がる、盛り上がる^^


スタッフから見た私のイメージ精油は、なんと


ローズオットー・・・





本人はびっくり!オロオロ・・・
でも嬉しかった^^


選んでくれた理由も人それぞれでしたが、あぁ~自分はそんな風に人に見られているんだなぁ、と逆に客観的に思えて面白かったです。


 皆さんもぜひ時間がある時に身近な人でイメージワークやってみてください、楽しいですよ~

| セラピストクロニクル(雑記) | 20:54 │Comments10 | Trackbacks0編集

マタニティアロマ


アロマの惑星 アロマの惑星
大橋 マキ (2005/03)
木楽舎

この商品の詳細を見る
※これはアフィリエイトリンクになっていますよ。



 ライター兼アロマセラピストの大橋マキさんがご懐妊されたとのニュースが飛び込んできました。
ご自身のブログで幸せそうなマタニティライフについてお話されていて、読んでいるだけでもこちらも嬉しくて暖かい気持ちになってしまいます。
本当におめでとうございます


 大橋マキさんと言えば、著書の「アロマの惑星」に始まり、最近ではBS朝日の「Happy!Lohas」、雑誌「ソトコト」などなど・・・と思えば、結構精力的に活動されているのに、全て楽しんでお仕事されているように感じます。
 TVでのご活躍を見ていても、いつも笑顔で裏表の無い方なんだろうなぁ~と、私の憧れの人です。


 マタニティと言えば・・・と考えると、そのひとつに「マタニティトリートメント」が思い浮かびます。
自分が妊娠した時は思う存分、身体の変化を楽しんで、嗅覚の変化も感じ取りたいと思っていますが、トリートメントだけは他の方の手にお願いしなければなりません。
(妊娠期にトリートメントをされる方もまだまだ少ないと思うのですが・・・私はトリートメントの心地良さを知ってしまっているので、安心してお任せできる方にしてもらいたい、と今から思いを馳せています)


 マタニティトリートメントの出来るサロンはまだまだ少ないのですが、その中でもきちんと女性の身体についての知識、妊娠期の禁忌事項、妊婦さんを心と身体の面でサポートできる心構え等々・・・しっかりと捉えていないと身体を預けられませんよね。
 来年後半以降になると思いますが、マタニティトリートメントがしっかりと行えるよう、スクールに通う予定です。
なかなか時間もお金もかかりますが、これはやりたい!と思っていることですので、迷い無く進んでいきたいと思います。
それまでに、また解剖生理学の復習ですね。
迷いの無い選択を進んでいると、気持ちいいものですね。そんなことを感じる今日この頃でした・・・

| セラピストクロニクル(雑記) | 22:26 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

emi

Author:emi
アロマテラピーがライフワークの1978年生まれ。
アロマテラピー・カモワンタロット・アストロジーをしています。

:::

ブログ内の記事・写真の無断転用を固く禁じます。
copyright emily all righi reserved.

banner2.gif

人気ブログランキング

blog moon

現在の日時から月の状態を表示するBLOG MOONです。今日のお月様はどんな状態でしょうね...

四季の花時計

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。