スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ブログスキン変更

前に使っていた清清しいスキン、好きだったのですがなんとなく私らしくないような・・・(素敵すぎる?)と思い始め、既成のスキンを捜しても中々ピンとくるものが無い・・。

だったら作っちゃえ!と、久々にCGIいじり・・ここの色を変えたのに・・どうするんだっけ??早30分。

そんな調子で2日程悩み、このスキンになりました。

私の好きなムードでまとめてみました。自己満足。

当面、このスキンでいってみよう。

*****

これからお出掛け、散歩・クリーニング・化粧品探し・カフェ探し・図書館・・・行きたい所沢山だけど、どのくらい達成出来るでしょうか。

行ってきます。

★コメントお返事帰ってきてから必ずします。
スポンサーサイト

| セラピストクロニクル(雑記) | 13:28 │Comments0 | Trackbacks0編集

キャンドルナイトの様子

20060623020912.jpg



6/21(水)夏至の夜。
初めてのキャンドルナイトin HOME.

2年位にフランフランで買った蓮の花型キャンドル3つに火を灯す、ぼんやりと過ごしました。

3つもキャンドルを灯すと近くで本を読めるくらいの明るさなんだけど、私は何もせずひたすら炎をボォ~っと眺めていました。

キャンドルの炎ってなぜこんなにも落ち着くのでしょうか。。

心から安らいでいると、子供の頃にあった出来事とかを思い出したり。。癒しの時間を貰った気分。
それはそれは贅沢な時間でした。

イベントごとじゃなくても自主的にこんな時間を作りたい。
そう思いました。

| セラピストクロニクル(雑記) | 02:15 │Comments2 | Trackbacks0編集

1000000人のキャンドルナイト

1000000人のキャンドルナイト

candle-night277x156.jpg


でんきを消してスローな夜を

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2006年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

***************

おととし位からかな?
このイベントについて知ったのは。
知らない人のHPで見かけたのがきっかけでした。

ずっと気になっていたんだけれど、タイミングがずれたりして、参加出来なかったのですが、明日(21日夏至の日)は参加出来そう。嬉しいです。

中々普段、夜は特に電気にお世話になっていて、月の光でぼんやりする事も無いですよね。
そんなきっかけでもあるし、もちろん地球にも優しいし、なんかお得した気分なのは私だけじゃないはず。

だから、一緒に「でんきを消してスローな夜を」過ごしませんか?

※明日はスローナイトの様子を写真でUP予定。
  あと、スローなムード(笑)で、ブログデザイン変更中。

| セラピストクロニクル(雑記) | 23:41 │Comments0 | Trackbacks0編集

輪を作りたい

お会いした事はないのですが、ブログでいつもその様子は伺い、素敵なセラピストさんだなぁ~と思っている方がいます。


東京・八丁堀にある『アリエッタ』を主宰している春香さんのブログ
「♪アリエッタのうるおいエッセンス♪」


ブログにもプロフィールと顔写真を載せられているのですが、それだけで安心できるような素敵な笑顔に癒されます。

今日の春香さんのブログは「セラピスト交流会レポート」。

参加されてるセラピストの先輩の皆様方に1日も早く混じりたい!と思うワタシなのでした。

私も早くこんな風に同士を集めて交流会をしたい!と思っています。

主催は本当に大変そうですが、それもまた一つのやりがい。

もっともっとアロマセラピストの卵の輪を広げて、世界観を広めなくちゃ。ワクワク♪

| セラピストクロニクル(雑記) | 01:10 │Comments3 | Trackbacks0編集

キャンドル

うーん、クロアチア戦、何度も拳を握り上げてしまいましたが、中々思い届かず・・。
皆さん日曜日なのでご家族一緒にTV見てた方は多いのではないでしょうか。
ブラジル戦、決して楽に勝てる相手ではないですが、想いを胸に応援しましょう♪

さて、最近ちょっとした衝動買いが多い私ですが、またも買ってしまったものが・・

20060619013016.jpg


これはお部屋でアロマポットを使用する際に必要なキャンドルです。

いつも10個入りのをチョコチョコ買っていたのですが、ここはババーンと大人買い。
125個入っています。(写真の段が5段入っているのです)

多分これで半年は持つはず。
火の元には気を付けながら、快適なアロマライフを送りたいと思います。

しかし、これが届いた時の旦那様の白い目・・。
「本当に好きだね。。。∈( ̄o ̄)∋ ホーッ」
って感じの反応。

旦那様はアロマの事を何も知らず「なんか匂いのするもの」としか捉えていないので、いつか彼が疲労などで病んでいるときにはアロママッサージで癒し、それでもって

「アロマってすごい。emilyすごい(*~。~* )・・・ アイシテルヨ」

みたいな事になるだろう!と確信しております。
ふはは。
待っておれよ。。その日が来るまで・・。

なんて思っている私です。

| セラピストクロニクル(雑記) | 01:43 │Comments0 | Trackbacks0編集

ガールズトーク

昨日は職場の先輩と職場退社後に新宿へ直行。

私の大好きなジャーナルスタンダードなど大好きブランドの詰まったのお洋服ファミリーセールなのでした。

定価で買ってしまうと決して安くはないので、こういうセールを利用して買わない手はありません。

今回GETしたのは、ボーダーのVネック半袖カットソー・シルクのふわふわ膝丈スカート。

シルクのスカートはセールにしては高かったのだけれど、意を決して買ってしまいました。

来月でお仕事もとりあえず辞めて、お金が少なくなっていくというのに私ってば何をやっているんでしょう・・・。バカバカ!!

その後、もう1人先輩が合流してお食事へ。
フリーでコピーライティング&WEBディレクションなどやっている方で、見かけの可愛らしさとは裏腹にパワフルな方。
セールに連れて行ってくれた先輩も元々はコピーを書いていたクリエイティブな方。切れ者です。
こういう方々に囲まれている私って、本当に幸運にも人に支えられているのだなぁ~と思ってしまいます。
楽しくお好み焼きをしつつ(私は見ているだけでお二人がテキパキと鉄板奉行をしておられ・・)会社の裏話や、恋のこと、これからのことを話して楽しいひと時でした。

金曜日夜の新宿はちょっと苦手だけど、一緒にいる人で楽しさも倍増です :->

| 日々つれづれ | 00:06 │Comments0 | Trackbacks0編集

何度目かのホームページ作り

現在、ホームページをつくっています。

どんなホームページか、それは作りながら考えているのですが、セラピストとしてスタートを切った自分と等身大で成長していけるサイトを作っていければ・・と思っています。

ある程度コンテンツが出来上がったらこちらでリンク貼りたいと思います。

コミュニティ型にしたいので、セラピスト仲間やアロマが大好き、ヒーリングに興味がある方など、大歓迎。

手作り感、想いを大事に大事に :->

| セラピストクロニクル(雑記) | 22:04 │Comments2 | Trackbacks0編集

ホスピタリティ

尊敬するfullmoomlight(フルムーンライツ/ブログはこちら)のオーナーmomokaさん記事からのtrackbackです。

****
「ホスピタリティ」って何?

なんでしょうね、言葉にすると難しいです。
抽象的ですが、心からの感謝・おもてなしをすることだと、私は思っています。

「感謝」の方は日ごろ気をつけて行動していますが、中々うまく表現できなかったりします。
私はどちらかというと、言葉よりも行動が先に出てしまうタイプ。
だから、周りの方から「ありがとう」を先に言われてしまう事が多いんです。

悔しいなぁ~、あなたにこうしてあげたいからしたのに、先に感謝の言葉を言われてしまった・・。という事が多い・・。
更なる気付きで「感謝の言葉を言ってから行動にすると尚良いのかな?」とか真剣に考えたりします。

「おもてなし」については、プライベートではいちばん一緒に過ごしている旦那様へ。
オンタイムではやはり会社のメンバーへの気遣いになりますよね。

momokaさんのサイトで紹介されていた

「ホスピタリティのコーチングとエンパワーメント」

◇ホスピタリティの手法

1.明るく健康的なスマイル・・・「眼元・口元・心」が重要な役割を持っています。

2.アイコンタクト・・・眼や視線はコミュニケーションの重要な要素です。

3.挨拶・・・挨拶のポイントは、明るく「先に」すること。

4.身だしなみ・・・清潔、上品、ひかえめに。「身だしなみは無言の紹介状」です。

5.相づち・・相づちは「心の架け橋」となり精神的な交流で安心感と相互信頼が図られる。

6.ミラーリング・・・相互共鳴

7.ペーシング・・・相手の歩調に合わせる。

この中で、「身だしなみ」が欠如している気がしてならない。
「普段の身だしなみこそおもてなし」
そう考えてビシッと決めたいです。

| セラピストクロニクル(雑記) | 16:08 │Comments2 | Trackbacks0編集

自分への気づき

今日は雨です。
ついに梅雨入りだなぁ~と感じています。
でも雨の日でおうちに居て、ゆったり過ごすのも大好き。

昨日の続き、実は同じ日の夜にどうしても行きたいサロンがあったので1日2軒は贅沢だとは思いつつ、行って来てしまいました。

こころの羽根
東京都台東区池之端2-8-15-201
080-3431-7863【要予約】
営業時間 10:00~18:30
定休日 不定休
千代田線根津駅 不忍池方面出口徒歩2分

こちらは、主にオーラソーマ,ヒプノセラピー,レイキヒーリング,カウンセリングを行っているヒーリングサロンです。

オーラソーマにとっても興味があって、色々なサロンのホームページを回っていたのですが、一番ここがピン!と来た感じ。
行きたい!と思い立ったら即行動、色々とやり取りをしていただきながら結局次の日の夜に決まったというわけです。
サロン三昧の日でしたね、嬉しいな。(もちろん仕事は定時上がりで)

場所も台東区の下町にあり、サロン自体も築何年?だろうかと思うほどの古いアパート(隅田川の歌に出てきそうな感じ、味があります)なのですが、中はなんというかすごく落ち着く感じ。古い建物なのに清潔感があります。

コンサルテーションでお話した末、オーダーしたコースは「オーラソーマ60分+レイキヒーリング40分」になり、価格は12000円也。
ispot(癒しスポット検索HP)からのクーポン券を持参したので、一割引でした(*^^)

主宰のやすよさんは、親戚のお姉さんの様な方で、ゆっくりと人の話を聞いてくれて、しかも的確に心に響く言葉を選んで使ってくださる素敵な方でした。落ち着いて話が出来るってすごいことだなぁ~って。当たり前のようですが、中々「人の話をきちんと聞く、話す」って出来ていないって感じます。気づきその1。

オーラソーマは4本のボトルを選び、それぞれのメッセージを受け取っていきます。
私はどうしても大好きなグリーン系のボトルが手に取られてしまう・・。これも私のハートの声なんでしょうね。

特に大きく気づいたのは、「自分の器を決め付けないで、心の声のまま、ありのままの自分を受け入れてもいいんだ。」という事。
今までガチガチのキャリア系を目指していただけあって、「自分の職務はこうあるべき」とか「奥さんとはこうあらなくては、、」とか最悪なことに、他人のことまでも自分のものさしで見ていたって事ですね。はぁ~、本当に最悪。
それって今までも自分で気づいていて、だけれど表面化せずにずっと私を苦しめてきたものでした。
それが私にとっての2番目のギフトボトルの意味でした。

又、真実の探求者という意味のボトルも出てきて。
確かに昔から「質問ちゃん」でしたからね、納得。
わからないこと、疑問に思ったことは調べずにはいられない。
モノ?のその意味を知りたいって思う気持ちが強いみたいです。

このブログでは、文章にするとすごく長くなってしまいそうなので、語りつくせない程、多くの気づきがあったのですが、また今度。。

そして、レイキヒーリングです。
レイキって霊気?怖い感じなのかなぁ~って思っていたら、そうではなく、波動療法の一種で身体に軽く手を当ててエネルギー(気)を流していくものらしいです。
気とか、目に見えないものの存在はあるんじゃないかな?って思うので、私としては非常に興味のある世界。

私はベットに横になるだけ、ヒーラー(気を流す人)はそれぞれチャクラ(気の流れるポイント)に軽く手を当てて気を流します。
あおむけになったときに、左半身だけがすごく冷たく感じた事、お腹に手を乗せられた時に、内臓がすごく活発になってくすぐったいやら気持ち悪いわで、今まで感じたことの無い感触を受けました。
背面はすごくリラックスして眠ってしまった。

終わった後、やすよさんが「左半身が疲れているみたい。あと、表面よりも裏面に疲れが溜まっているみたいねー」と言われてビックリ!
感じたこととドンピシャなのです。
あと、これは一番ビックリしたことなのですが、冷え性の私が少し汗ばむほど、体の芯からホカホカと温まっている?というか中から暖かい気が出ている感じ。その感触は後2日ほど続きました。
体調も良く、気分もポジティブ気味に。何かわからないけど変化してる!すごいなぁ~。

オーラソーマもレイキヒーリング、その他のヒーリングも絶対取得したい!そして人を、自分を癒していきたい(そもそも癒しってなんだろう・・というところから考えていますが。)と更に確信した日でした。

勉強始めなくちゃ!
(今日の文章長々とごめんなさい。読んでくださった方有難う御座います。伝えたいことがあって、短くできなかったです。)

| セラピストクロニクル(雑記) | 16:52 │Comments0 | Trackbacks0編集

吸収力

お昼寝をしていたらあまり眠たくなくてこんな時間になってしまった
美容には良くないですね。ブログ書いたら寝よう・・。

さて、この一週間ですがもちろん平日はお仕事。
あと一ヶ月間で残せる技術は全て残しておきたいと思っているので、資料作成&整理や新しい業務スタートなど、ごった返しで頑張っていました。

そんな中、時間を見つけて始めてのサロンに2件も行って来ました。

フロリアル・アロマケアサロン
〒106-0032
東京都港区六本木7-5-4
Tel:03-3796-8214

こちらは、アロマ精油ブランド「フロリアル」の直営店です。
入学するスクールで使っている精油がこちらなので、気になった事と平日の日中割引が通常の30%ということで(フェイシャルエステ通常8400円⇒5880円!)そろそろマッサージも受けたくなってきたし、と行って来ました。
本当はアロマボディ60分とフェイシャル60分のコースを受けたかったのですが(セットで受けると30%オフから更に1050円引き!!)サロンの予約が埋まっているという事で、フェイシャル60分のみ。
久しぶりのフェイシャルなので、どんな感じかとワクワクでした。

クレンジング~泡洗顔&ブラシによる角質落としに始まり、スチーマー吸引による毛穴掃除~パック~マッサージと、内容は詰まっているのですが、本当にすぐ終わってしまった・・。楽しい時間はすぐ過ぎるものです。

ただ残念だなぁと感じた事は、トリートメント中のパックの時、パック剤が鼻の穴の所にもたっぷりあって、すごく息苦しかった事(助けて~って感じでした(^^;))、クレンジングなどの時に自分の髪が留めてあるタオルからはみ出し、顔にくっついて気持ち悪かった事、お部屋の清潔感が少し足りなかった事(老舗?なので備品の老朽化は仕方がないとは思いますが・・)、トイレの音が丸聞こえ(トリートメント中誰かが行ったらしくゲンナリ)、オイルのブレンドが元々してあったこと。
ちょっと厳しいかなぁ?
しかし、一番これはちょっと・・・と思ったのが、お支払い時に別の場所にある(サロンはB1で、支払いは併設されている「フロリアル」会社のショールーム1F)ショールームでお支払い時のこと、近くにある事務所内の中が丸見えで食べかけのものがゴロゴロと・・・(-_-)ウーム
あと、ショールームなんですが、、ちょっと汚い。
ここで商品を選んで・・みたいな事はしたくない感じでした。
すいません、辛口コメントで。。

自分がサロンを構えたときの目線と、今顧客として感じるものから、多くを吸収していきたいと思っているので、ちょっと人より貪欲に見ているかもしれません。自分の価値観目線で考えているので、あくまでも私の意見だと思って皆さんは感じてくださいね。

技術自体は、後半眠ってしまったほどなので良いと思いますし、価格的なサービスも良いと思います。

精油のブランド会社を知る事や、六本木という都心でのサービスや環境も一つの勉強ですね。

もう一つのサロンについてはまた明日にしようと思います。(長文書いたら眠くなってきてしまった・・)
次回は、「自分への気づき」について書かせていただこうと思います。おやすみなさい・・。

| セラピストクロニクル(雑記) | 03:43 │Comments2 | Trackbacks0編集

嬉しい郵便ポスト

残業をし、少し寄り道をした今日。

ポストに白いA4サイズの封筒が入っていました。

「マザーオフィス」と書いてあり、それは正式なスクールのアロマセラピストクラスへの申込書等でした。

迷いの全くない私にとっては、とっても嬉しいお便りです。

何度も眺めては、入学の日を夢見ている私です。

資料も親切に書かれていて、さすが私の選んだ学校だなぁ~♪と自画自賛。

簡単にHAPPYを感じられる私です。

| セラピストクロニクル(雑記) | 01:00 │Comments2 | Trackbacks0編集

結婚式とは

今日はアロマとは直接的に関係ないお話です。

「結婚式とは」

(いきなりですが)私は既婚者です。現在28歳。
去年秋に入籍をし、未だ結婚式はしていません。
長いお付き合いの末結婚したので、とりあえずケジメとして籍だけでも先に入れて、式の事は後から考えよう。というスタイルですね。
入籍に関しては、ダラダラ付き合っている感じも続きそうだったのですが、なんとなく波長?があって、この日だな!みたいに導かれていた気がします。(またも直感^^

あと半年程で約1年経ちますが、そろそろ「結婚式」となるものをすべきかどうか、真剣に悩んでいるのであります。

というのも、友達が同じ様なタイミングで結婚しているのですが、そちらは着々と式の準備を始めていたり・・その1人だけでは無く、周りの友達がきちんと式をする人達なんですね。周りに流されている私達も情けないお話ですが

私としては、ウェディングドレスが絶対着たい!!という、強い願望はそれ程無い(普通の人よりも、という意味です)もので、親戚にお披露目&両親への親孝行的な感じもしますし、「どっちかというと、やった方がいいんだろうなぁ・・・」という、どっちつかずな状態。
旦那様も全く同意見。
二人で今日は本当に真剣に「うーむ・・」と悩んでいました。

悩んだ結果、やはり一生に一回の事だし、やっておきましょう!という事になりました。
結婚半年後に決める事ではないですよね・・・トホホ。

しかし、日取りの事など色々お金の事など真剣に詰めなくてはいけないことが盛り沢山!なのにも関わらず、場所だけは「ここ」という所があります。それは・・・

新富良野プリンスホテル(北海道の真ん中の町、あの「北の国から」で有名な地です)の「ニングルテラス」での人前結婚式。

(イメージ写真)
ninguruw.gif


ここでの式の特徴は・・・(以下、プリンスホテル記事参照)

***
式の開始は夜の静寂があたりを包んだ9:15PMからです。(注:場所はホテル横の森の中にある「ニングルテラス」と呼ばれる場所にあります。「北の国から」で雪子おばさんが働いていたお店の場所(笑 )ニングルテラス内にはランプの灯りがともされ、バージンロードのわきに添えられたキャンドルの明かりが二人をほのかに照らします。お二人はかわいい天使に囲まれ、祝福してくださるニングルの長と、参列されている皆様の前と、雄大な富良野の大自然の中、愛の誓いを行います。
***

選んだ理由は、「富良野好き(2人とも)・富良野は思い入れのある土地である(2人とも)・北の国から大好き(私)・やるなら地元の北海道(でも、実家から富良野までは2時間半・・)・普通の結婚式をするより、自分達の好きなスタイルでしたい」といった感じでしょうか。
前から、旦那さんの方も「結婚式するなら富良野かなぁ~」とポツリポツリ言っていた事もあるし。
そんな調子ですが、場所だけは決まっているのであとはプランを考えて・・・と。

多分季節的なことも考えると、今年ではなく来年初夏になりそうなので今からじっくり進めていきたいです。

富良野には私の大好きな「富田ラベンダーファーム」もあります。お盆には北海道に帰省し、毎年恒例の富良野旅行もしてこようと思っていますので、その際結婚式の予約も進めてきてしまおうかと思っています。楽しみ~♪

最近アロマのことを考えている時に、ふと昔の記憶がよみがえってくるのですが、私が「香り」を好きになったきっかけも、きっと富良野好きから始まっています。
「北の国から」が好き⇒「富良野」へ行く(一時期、プリンスホテルで泊り込みバイトしていた時もありました)⇒ファーム富田に通うように⇒ラベンダー精油が一番大好き(今もです)

ですので、やっぱりどこかでアロマと繋がっている人生を送っているのだなぁ~と感じてならない今日この頃。
好きなものは、ずっと自分の中に残っているんですね。

ふとしたことでも、いつだって私の中には香りがあるんだなぁ~って思っています。嬉しいなぁ。

| 日々つれづれ | 00:49 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

emi

Author:emi
アロマテラピーがライフワークの1978年生まれ。
アロマテラピー・カモワンタロット・アストロジーをしています。

:::

ブログ内の記事・写真の無断転用を固く禁じます。
copyright emily all righi reserved.

banner2.gif

人気ブログランキング

blog moon

現在の日時から月の状態を表示するBLOG MOONです。今日のお月様はどんな状態でしょうね...

四季の花時計

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。